HOME » ネイリストとして働く為に受けておきたいネイリスト検定

ネイリストとして働く為に受けておきたいネイリスト検定

ネイリストとして働く際の豆知識

現在ネイリストへの道を目指している方は、ネイリストという職種の特徴や資格の有無などを今のうちに把握しておきましょう。それだけで今後の目標設定やそれに対する勉強法などが分かってくるはずです。

ネイリストの資格が通信講座で!?通学と通信の違いは?

ネイルに関する知識や技術をはかる資格試験として、「ネイリスト検定」というものがあります。ネイリスト検定の取得者は、ネイル関連の職種への就職を有利に運ぶことができます。また、ネイルサロンを開業したりネイル講師と活動したりする際にも、このネイリスト検定の資格の有無が大きな影響を与えてきます。資格を持っていないと、ネイリストとしての腕前や信頼性に納得性が得られないからです。 ネイリスト検定には3級・2級・1級の3種類がありますが、ネイルサロンに勤めるには2級以上の資格を持てるほどの腕前が無いといけないと言われています。

そんなネイリスト検定ですが、現在通信講座の利用とネイルスクールへの通学の2通りの勉強法が試験対策法のセオリーとなっている傾向にあります。それぞれに特徴及びメリット・デメリットがあるので、自分のタイプに合わせた勉強法を選ぶようにしましょう。

    こんな人は通信講座向き
  • できるだけ費用を抑えたい
  • 自分のペースで勉強したい
  • 外出する時間や手間を省きたい
    こんな人は通学向き
  • 講師から直接教わりたい
  • 仲間を作って一緒に勉強に励みたい
  • 就職面でサポートしてもらいたい

ネイリスト検定試験を受験する上で重要なのは、自分に合った勉強法を見つけ、万全の体制を整えることです。とりあえず3級取得を目指したいというのであれば、独学でも十分対策が取れるでしょう。

<<ネイリストの資格が通信講座で!?通学と通信の違いは?>>

ネイリストの年収はいくら?~ネイリストの給料の相場~

ネイリストの月収は、雇用形態や勤務場所している場所などによって大きく異なります。 ネイル関連の職に就いている方の収入面は、以下の通りです。

    ネイルサロン勤務
  • アルバイト/パート/契約社員…時給800~1,300円
  • 正社員…16~25万円
  • 店長…30~40万円
    その他
  • ネイル講師…20~40万円
  • 自宅ネイルサロン経営者…???

雇用形態や勤務場所などによってこれほどの開きがあります。それぞれの給与面の詳細ややりがいなどはどのような感じなのでしょうか。

<<ネイリストの年収はいくら?~ネイリストの給料の相場~>>

独学でネイルの資格を取得できるかどうか?

ネイルに関する勉強は、市販の教材や動画配信サイトにある教材用の映像などを利用すれば十分事足ります。ただ独学だけでネイリスト検定取得を目指すとなると、さすがに限界があります。と言うのも、ネイリスト検定は級によって難易度や合格率に大きな差があるからです。

各級別のレベルは以下の通りです。

  • 3級…ネイルに関する基礎知識及び基礎技術
  • 2級…ネイルサロンで通用するレベルの基礎知識及び技術
  • 1級…トップネイリストとして通用するレベルの知識と技術

独学だけで目指せる級や、独学をする上で覚えておきたいポイントなどをご紹介します。

<<独学でネイルの資格を取得できるかどうか?>>

ネイルの仕事をするなら必須!ネイリスト検定を知ろう!

ネイリスト検定はJNECが主催する検定試験のことで、この検定試験に合格すればネイリストへの就職や転職を有利に運ぶことができます。もちろん級の位が高ければ高いほどネイリストとしての信頼性が高くなります。ただその分難易度も増し、合格率も大幅に下がります。 ネイリスト検定の試験内容は主に「実技試験」と「筆記試験」の2種に分かれていますが、各級でその内容や試験時間に違いがあります。具体的にどのような問題が出題されるのでしょうか。

<<ネイルの仕事をするなら必須!ネイリスト検定を知ろう!>>